第三回モデル生物細胞性粘菌トレーニングコース

 去る2013年11月2日~4日にかけ、第3回NBRP細胞性粘菌トレーニングコースを以下の要領で開講しました。
※トレーニングで使用したテキストは、こちら(PDF, eBook) から閲覧できます。

  • 開催場所:京都大学 吉田キャンパス北部構内 理学研究科2号館
  • 講師: 内川 徹(大阪大学)、井上 敬(京都大学)、桑山 秀一(筑波 大学)
  • 日程とトレーニング内容:
    11月2日(土)細胞性粘菌の培養法、運動観察
    11月3日(日)細胞性粘菌の発生観察、野外での採集
    11月4日(月祝)細胞性粘菌を用いた分子生物学(ゲノム調整とPCR法による遺伝子増幅)
    当日の結果に関する資料
この講習会は新規ユーザがスムーズに細胞性粘菌を用いた研究を遂行できることを目的として企画され、今後もNBRP事業のひとつとして継続してゆく予定です。
今後の予定につきまして、決定次第NBRPホームページ等に掲載する予定です。積極的な参加をお待ちしております。
NBRP細胞性粘菌 桑山 秀一

トレーニングコースの様子

細胞性粘菌の培養法、細胞性粘菌の運動観察(1日目)

細胞性粘菌の発生観察(2日目)

細胞性粘菌を用いた分子生物学(遺伝子破壊と発現)(3日目)
page-top